12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< なんかわかる | top | チェブラーシカ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
ミーアキャットの世界
ミーアキャットの世界(Animal planet)

正気ではとても見ていられないのに、Animal planet始まって以来の人気番組らしい。
1話30分なのに、毎回非情なエピソードが3,4個も入ってる。失恋
人間もミーアキャットと同じ哺乳類なんで、人間の本能も案外そんなもんなのかな、、、と思うと、なんか毎回落ち込みます。しょんぼり
makko | 米国ドラマ | 01:06 | comments(18) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 01:06 | - | - | pookmark |
Comment
こんにちは
非情なエピソード多いですよね。自然界ってやはり厳しいと思わざるを得ません。私はシーズン1から見ていますが、2.3と進むにつれかわいそうな話が増え、夢見が悪かったりするので毎回次回から見るのやめようかな。。とか悩んだりします。しかし家族の今後も微妙に気になるし。

posted by mari ,2008/06/19 11:07 AM

mariさん
はじめまして^^。
この悲惨な出来事に目をそらしてはいけない!とも思いますが、あまりにも衝撃が強くて、最近では時々しか見れていない私です。
mariさんの気持ち、とてもわかります!

mariさんはまだご存じでないかもしれませんが、私はフラワーの件を先にニュースで知りました。フラワーは凄い人気みたいですね。

コメント、共感しました。ありがとうございました!

posted by ,2008/06/19 7:20 PM

ご返答ありがとうございます。私もABCニュースで知ってしまいました。日本では昨日がその放送でしたね。放送された後なので記載しても差し支えないと思いますのであえて書いてしまいますと、内容を知っていたのでショックは小さかったのですが、噛まれた後に顔がまんまるに腫れてしまっていたのがかわいそうでした。
フラワーのその件がいつ、放送されるか、まともに見ることが出来るか心配でしたので、今後の放送は少し落ち着いて見られるかと思います。
またブログ楽しみに拝見しますので頑張ってください。

posted by mari ,2008/06/20 9:01 AM

はじめまして!
ミーアキャットについて書いていたので
思わずカキコしてしまいました(^ ^;)

フラワーの件は本当にショックでした。
何の予告もなかったので衝撃でした。
いつも強くて凛としていた彼女が
頭が腫れてしまい、背中を丸めた姿は
もう二度と観たくないです。。
チラっとしかフラワーの最後は
放送しませでしたね。
勝手な解釈ですけど、スタッフの方々も
凝視できなかったのかなぁ…

posted by ねね ,2008/06/20 10:08 AM

確かにフラワーの最後は少しだけでしたね。ABCニュースにありましたが、製作者のコメントでフラワーがなくなったことをどのように映像にするか悩んだらしいですよ。結局は事実は事実だからということで放送することになったらしいですが。当然製作者、研究者の方々もショックは大きかったでしょうね。その事実を報告された瞬間は忘れられないとコメントしていました。
今まで怪我をしたミーアキャットが苦しむ姿が番組の中にありましたが、実際フラワーは短い時間だったみたいです。顔がはれた姿は本当にショックでしたが、亡くなった姿は、いつも仲間を守ろうと気を張っている凛とした、張り詰めた表情ではなく、穏やかに眠っているようなかわいらしい顔でしたね。少し安心しました。
管理者のmakkoさん、ブログ上で勝手に会話してすみません。

posted by mari ,2008/06/20 5:46 PM

mariさん ねねさん
コメントありがとうございます。
そうなんですか、、、。
一昨日の放送は見逃してしまったんですが、お二人のコメントを読んでいたら、そんなに可哀想な最後だったのか、、、と、やっぱりショックを受けてしまいました。
もし見ていたとしても正視はできなかったと思いますが、せめて見届けてあげるべきだったなあ、、、と思います、、、。

私が今使っているパソコンでは残念ながら動画が見れないのですが、聞く所によると、当時Youtubeでフラワーの追悼動画みたいなのがたくさんアップされてるそうです。Youtubeで「meerkat Flower」とかで検索すると出てくるかもしれません。
こういう反響を耳にすると、やっぱり世界中の人達が悲しんでるんだなって改めて思います。


mariさんとねねさん
私の身近にはミーアキャットの世界を見ている人がいなかったし、一番身近な夫に話しても、なかなか悲しみまでは伝わらなかったので、コメント、本当に嬉しいです。

posted by ,2008/06/21 12:56 AM

しつこくお邪魔しますね。
makkoさん、アニマルプラネットは再放送が多いのが良いところですから、是非今回の放送もご覧になってください。毎回シビアな放送ですが、前半のお話は今までの悪いことをくつがえす、とても心温まるシーンがありますよ。私はそれをみて、今までショックー!と思っていたことを忘れられるくらいでしたから。
フラワーの最後もかわいいお顔で眠っているようですから、makkoさんも安心されるのでは?
私も友人などで誰もミーアキャットの世界を見ている人が居ないため、書き込みで共感しただき、うれしく思っています。

posted by mari ,2008/06/21 9:59 AM

わあー!
素敵な情報をありがとうございます。^^
そうですよね。再放送がきっとまたありますよね。
心温まるシーン!
是非是非見ようと思います。^^
本当にありがとうございます。

それにしてもアニマルプラネットって、ついつい見入ってしまうような番組が多いですね。
ミーアキャットの世界がきっかけになって、もっとアニマルプラネットにハマる人が増えると嬉しいですね。^^
、、、って、なんか私、アニマルプラネットの広報さんみたいですね。(笑)

posted by まき ,2008/06/21 9:51 PM

追記:
フラワーの最後、今見ました、、、。
最後まで勇敢だったフラワーに、色んな事を教えられた気がします。


posted by まき ,2008/06/21 10:35 PM

こんにちは
ケンブリッジ大学の研究者達が追跡している番組ですが、ミーアキャットって助けられないんですかね?
怪我や病気はしょうがなくても、置き去りの赤ちゃんなんかは。野生動物保護の目的もあるから番組としてはああいった結末でも、置き去りの子供なんかは助けてもらっているのではと、半分希望ですが。
そうやって気持ちを納得させないと見れないですね。

posted by takaki ,2008/06/22 1:41 PM

takakiさん
はじめまして!
コメントありがとうございます。
確かに私も、小さな赤ちゃん達が可哀想すぎて、そこで見てるならどうか助けてあげてーー!と思った事、何度もあります。
本当に、少しでも希望を持ってないと見れないですよね。(> <)
でもその一方で、小さなミーアキャットを食べて生きている動物達の事も考えると、その生態系を人の手で崩さず、あえて事実を放送してるのかな、とも思います。
コメントをいただいて、ミーアキャットの世界って色んな意味で本当に奥深いな、、、と思いました。本当にありがとうございました。

posted by まき ,2008/06/22 10:17 PM

はじめまして!
ミーアキャットの世界を検索していて、こちらに辿り着きました。ミーアキャットの世界、大好きです。

私は第一シリーズから見ていますが、第三シリーズは悲しい事が多すぎます。特に我らがゴッドマザー
フラワーが亡くなった時は、深い悲しみと共に、信じられなくて!その夜はあまり眠れなかったです。想い出すと涙が止まらなくて。
大人でも30cm位の小さなミーアキャット達。彼らの
生活を見ていると、本当に考えさせられる事が多く、
人間社会にも共通部分が沢山あるように思えてなりません。
近頃はミーアキャット達が家族のように思えて、彼らを
愛している自分に気づきました。(チョット恥ずかしいですが)嬉しい事、悲しい事いろいろとあると思うけれど、これからもミーアキャット達の幸せを願い、番組を
見て行こうと思っています。

アメリカでは次のシリーズやっているようですね。
DVDも沢山発売されていて、羨ましいです。早く日本でも買えると良いですね。特にみたいのは、フラワーの
生い立ち(多分そんな意味)のDVDです。

それでは、少しでも多くの人がミアーキャットの世界を
見てくれますように!

長々と失礼いたしました。

posted by マグノリア ,2008/07/12 4:40 PM

マグノリアさん
はじめまして!
書き込みありがとうございます。^^
私は第一シーズンから順を追って見ることができていないのですが、感情移入してしまうお気持ちは本当によくわかります!^^

アメリカでは次のシリーズを放送してるんですね!
知らなかったです。
しかもフラワーの生い立ちに関するDVDなんかも出てるんですね。
私もぜひ見てみたいです!

NHKなんかがアニマルプラネットから番組の放映権?を買って放送すれば、日本でももっと共感できる人が増えるんじゃないかな〜?なんて勝手に思ってます。^^

素敵な情報と書き込み、本当にありがとうございました。^^

posted by maki ,2008/07/12 7:29 PM

makiさんへ、
早速のお返事有難うございました。
ミーアキャットの番外編として、「もう一つのミーアキャットのお話し」1時間番組があります。実際はモーツアルトがエラという名前で出ていて、とても感動する話です。見られたでしょうか?フラワーが非情な母親な感じで描かれているけれど、それはミーアキャットの社会では、妊娠した娘は群れを追い出されるのが、一般的なので、仕方がない事なのですが、未だご覧になっていなかったら、是非共見て下さいね。(アニマルプラネットに再再放送依頼しようっと)

makiさんが言われるように、NHKあたりが放映権を
買えば、共感出来る人は確実に増えますよね。老若男女
で見る事が出来ると思います。家族の団結、毎日を一生懸命生きる、けなげなミーア達。たからこそ感情移入
出来る気がします。辛い日があっても明日は勇気を持って頑張ろうと。

それでは、暑いですのでお身体に気をつけて。
また、時々寄らしてもらいます。




posted by マグノリア ,2008/07/13 7:56 PM

マグノリアさん
お返事が遅くなり、すみません。(> <)
「もう一つのミーアキャットのお話し」
見てません!
本当に、是非再々放送して欲しいです!
とりあえず、アニマルプラネットの番組表を早速チェックしてみますね。
素敵な情報をありがとうございます。
それにしても、妊娠して大変な時期に追い出されるっていうのは、、、私も同じ女として同情せずにはいられませんでした。

>辛い日があっても明日は勇気を持って頑張ろうと。

本当に、おっしゃる通りだと思います。
ミーアキャット達は言葉を一切発しないのに、色んな事を教えてもらってる気がします。

お気遣いありがとうございます。
私もマグノリアさんをはじめ、書き込みいただいたみなさんともまたお話できると嬉しいと思っています。^^

posted by まき ,2008/07/15 5:13 PM

まきさんへ、

暑中お見舞い申し上げます。
マグノリアです。今週のミーアキャットの世界で
モーツアルトが逝ってしまいました。自分も悲しくて、
辛くて、どうして良いか判らなくて、未だ頭が混乱して
います。そして世の無常を感じています。

ミーアキャットの世界って実はドラマで本当じゃないんだって思いたいです。でもこれはケンブリッジ大学が10年間リサーチをして、ミーアキャットの生態を観察した、本当の話なのですね。実は17家族位を観察したらしいです。悲しい場面も多いけれど、生きるという事の
意味を教えてくれる、貴重な番組なので、最後まで見て
いこうと思っています。

そして、ミーアの再放送が決まりました。アニマルプラネットの第1第2シリーズ一挙放送の所を見て頂ければ
判りますが、第1回目は〔もう1つのミーアキャットのお話し〕です。8/3日午後8時〜 まさにモーツアルトの追悼番組と言えるような作品で、字幕スーパーです。又、バックの音楽が素晴らしく、自分の中では、永久保存版だと思っています。
又、まきさんのミーア以外のコメントも楽しく拝見しています。
それではまた!

posted by マグノリア ,2008/07/20 9:38 PM

マグノリアさん

ええ!?
モーツアルトが,,,,,,,,,,,,,,,。
最近TVを見る時間がなかなかとれなかったのですが、まさかそんな事になっていたとは,,,,。
その回を見逃してしまい、せっかくコメントをいただいたのに、何と申し上げていいのかわからなくてすみません,,,。
モーツアルトの事は、私も番組を見た後、改めてコメントさせていただきたいと思います。
しばらくお待ちくださいませね。

そしてご親切に、一挙放送のご連絡、ありがとうございます!
ストーリーだけでなく、音楽も素晴らしいとは!
是非見なくては!という気持ちです。
本当にありがとうございます★
夫もカナリ見たいと言っています。

これは個人的な希望ですが、例えばFOXチャンネルで放送している24マラソンのように、ミーアを何時間も続けて放送するような日を設けていただけたらいいのに,,,なんて勝手に思っています。^^;

>又、まきさんのミーア以外のコメントも楽しく拝見しています。

,,,,稚拙な内容でお恥ずかしい限りですが、見ていただけて嬉しく思っております!^^

posted by maki ,2008/07/22 7:37 PM

マグノリアさん

お知らせいただいた、
「もう一つのミーアキャットのお話し」
を観ました。
前半はやっぱり悲しくなりましたが、マグノリアさんのおっしゃるとおり、最後はとても感動的なお話でした!
深い悲しみや疎外感を乗り越え、自分の居場所や幸せを求めたいと思う気持ちは、人間にも通じるところがありますよね。
そして今回主人公のエラに共感できたように、視点を変えて違う立場の者の気持ちになって考える事も、本当に大切だなって思いました。

。。。ハッ!
また熱く語ってしまいそうなのでw、今日はこの辺で。^^

posted by ,2008/08/05 4:18 PM










Trackback
URL:
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2008/06/12 3:24 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2008/06/13 5:57 PM